韓国語で「だるい」は何という?春と秋を使った面白い表現「봄을 타다」「가을을 타다」も覚えよう

だるい 韓国語

韓国語で「だるい」は何というのか?

「だるい」は韓国語🇰🇷で、

今日の一言
나른하다
ナルナダ
だるい

といいます。

韓国語の「だるい」を使った会話例文

韓国語ネイティブ音声

↑再生ボタンを押すと音声が再生されます

후배: 선배님.여기서 뭐하세요?
ソンベニム、 ヨギソ ムォハセヨ?
後輩: 先輩~、ここで何しているんですか?
공나리: 응, 좀 쉬고 있어~ 봄이라 그런지 몸이 나른하다.
ウン。チョム シィゴ イッソ~ ボミラ クロンジ モミ ナルナダ
ゴン・ナリ: うん。ちょっと休んでるの。春だからなんだか体がだるいね。
후배: 따뜻한 커피 한잔 하실래요?
ッタットタン コピ ハンジャン ハシルレヨ?
後輩: 暖かいコーヒー1杯召し上がりますか?
공나리: 그럴까?
クロルカ?
ゴン・ナリ: そうしようか?
후배: 저도 마침 졸립고 나른했는데 잘됐네요. 학교 앞 커피숍에 가요~
チョド マチム チョルリプコ ナルッテンヌンデ チャルテンネヨ。ハッキョ アプ コピショベ ガヨ~
後輩: 私もちょうど眠くってだるかったんで、よかったです。学校の前のコーヒーショップに行きましょう。

봄을 타다と가을을 타다の意味

봄을 타다と가을을 타다の意味
韓国では「季節に乗る」という日常生活で使う言葉があります。

季節の雰囲気や気候の影響を実感する、冬から春、夏から秋に季節が変わる時の天候の変化で敏感になりやすい状態を意味します。

봄을 타다
ポムル タダ
直訳:春に乗る
意味:(春に)食欲がなくなったり、情緒不安定になる
가을을 타다
カウルル タダ
直訳:秋を乗る
意味:(秋に)心が変わりやすく、切ない気持ちになる

覚えておきたい韓国語単語

여기
ヨギ
ここ
커피
コピ
コーヒー
학교
ハッキョ
学校

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-会話/例文, 文化・生活
-

Copyright© 韓国語を学ぼう♪ , 2020 All Rights Reserved.