韓国語で「嫁」は何という?

更新日:


嫁 韓国語

スポンサーリンク

韓国語で「嫁」は何というのか?

「嫁」は韓国語🇰🇷で、

今日の一言
며느리
ミョヌリ

といいます。

韓国語の「嫁」を使った会話例文

韓国語ネイティブ音声

↑再生ボタンを押すと音声が再生されます

コン・ナリ
공나리 : 얼마전에 우연히 식당에서 네 남자친구 만났는데 아버지랑 같이 식사하고 있더라.
オルマジョネ ウヨニ シッタンエソ ニ ナムジャチング マンナンヌンデ アボジラン カッチ シクサハゴ イットラ。
コン・ナリ:この前、偶然食堂であなたのフィアンセに会ったんだけど、お父さんと一緒に食事してたわよ。
ハ・ジヨ
하지요 : 아, 그랬어?
ア、クレッソ?
ハ・ジヨ:へぇ、そうなの?
コン・ナリ
공나리 : 응. 근데 며느리 사랑은 시아버지라고 네 칭찬을 입이 마르게 하시더라고.
ウン。クンデ ミョヌリ サランウン シアボジラゴ ニ チンチャヌル イビ マルゲ ハシドラゴ。
コン・ナリ:うん。それでお父さんはお嫁さん側だからって、あなたのことをとっても褒めてたんだよ。
ハ・ジヨ
하지요 : 에이, 그냥 하시는 말씀이야~
エイ、 クニャン ハシヌン マルスミヤ~
ハ・ジヨ:まあ、ただそう言ってるだけよ。

韓国語単語「嫁」について

過去、韓国ではこの「며느리」という言葉の語源について議論になったことがあります。

当時、国立国語院さえも「며느리」の語源を正確には定義できずにいたため、より問題になりました。

そのため、この言葉については現在も様々な推測や仮説が出ていますが、一番支持を得ているのは、「媒 / メ / 結ぶ」+「女 / ニョ / おんな」+「伊 / イ / あれ」=「メニョリ」から、「息子と結ばれた女」という意味で「ミョヌリ」になったという解釈です。

スポンサーリンク

それぞれの言葉にはいろいろな起源や意味があるというわけですね🤔🤔🤔

ちなみに2018年1月公開の韓国映画に「B급 며느리B級嫁」というタイトルの映画があります。

映画には描ききれなかった内容をしたためた書籍も韓国で出版されます。

韓国書籍 「B級嫁~私は本当に変な女と結婚したのだろうか?~」
韓国書籍 「B級嫁~私は本当に変な女と結婚したのだろうか?~」

この映画のキャッチコピーは「고부갈등, 200% 리얼 다큐 'B급 며느리'」です。
嫁姑問題はいつの時代もまだまだ健在なのかもしれません💦

「고부갈등」については▼こちらの記事も一緒にどうぞ

嫁と姑との確執 韓国語
韓国語で「嫁と姑との確執」はひとことで何という?

スポンサーリンク この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow kplaza_com

続きを見る

覚えておきたい韓国語単語

식당
シクタン
食堂
식사
シクサ
食事
시아버지
シアボジ
お父さん(夫の父)、舅
입이 마르다
イビ マルダ
すごくほめる
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-文化・生活
-, ,

Copyright© 韓国語を学ぼう♪ , 2018 All Rights Reserved.