「しりとり」は韓国語で何という?3つの単語に分解ができる韓国語のしりとり

投稿日:


スポンサーリンク

「しりとり」は韓国語で何?

韓国語で「しりとり」は、

今日の一言
끝말잇기
クンマリッキ
しりとり

といいます。

「しりとり」が出てくる韓国語会話例文

今回も韓国ドラマ「彼女が帰ってきた」のセリフをのぞいてみましょう^^

ベンチに座っているハロクとソリョン。2人は目が合うとなぜか笑ってしまします…。

男B
하록 : 우리 끝말잇기 할까
ウリ クンマリッキ ハルカ
ハロク:しりとりでもするか?
女A
소령 : 예?
イェ?
ソリョン:え?
男B
하록 : 심심한데 끝말잇기... 싫으면..
シムシマンデ クンマリッキ… シルミョン…
ハロク:別にやることもないし、しりとりでも… いやなら…
女A
소령 : 아뇨, 해요
アニョ、ヘヨ
ソリョン:いえ、やりましょう。
男B
하록 : 프랑스
プランス
ハロク:フランス
女A
소령 : 스키
スキ
ソリョン:スキー

スポンサーリンク

韓国語の「しりとり」の解説

끝말잇기 クンマリッキ」は、日本の「しりとり」と同じで、誰もが簡単に遊べる言葉遊びです。

前の人の言った単語の最後の一音を取って、その一音から始まる新しい単語を次々に言い続けていくもので、暇つぶしに最適のゲームで日本同様韓国でも人気です。

昔、韓国のあるテレビ局のバラエティーコーナーで使われ流行った「쿵쿵따 クンクンタ」というゲームがあるのですが、その元になったのは、まさにこの「끝말잇기 クンマリッキ」です。

日本語の「ん」のように次に単語を並べることのできない、言葉を「한방단어 ハンバンダノ」(一発単語)と表現し、当時韓国ではとても大人気でした^^。

さいごに

끝말잇기 クンマリッキ」は、単語を分解すると、

クッ (終わり、一番後ろ)
マル (言葉)
잇다 イッタ (結ぶ、つなぎ合わせる)

の3つに分けることができます。3番目の「잇다 」はもともとは動詞ですが、「~기」と一緒にすることにより、名詞となっています。

「最後の言葉をつなぎ合わせる」=「しりとり」とは、まさにそのとおりですね^^。

しりとりという韓国語と一緒にこの3つの単語も一緒に覚えてくださいね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-会話/例文
-, ,

Copyright© 韓国語を学ぼう♪ , 2017 AllRights Reserved.