韓国語で「みかん」は何という?済州島みかんの大人気ハンラボン(한라봉)とチョネヒャン(천혜향)をご紹介

投稿日:


みかん 韓国語

スポンサーリンク

韓国語で「みかん」は何というのか?

「みかん」は韓国語🇰🇷で、

今日の一言

キュル
みかん

といいます。

韓国語の「みかん」を使った会話例文

韓国語ネイティブ音声


↑再生ボタンを押すと音声が再生されます

コン・ナリ
공나리 : 아, 바닥 따뜻하다.
ア、パダッ タットゥタダ。
コン・ナリ : あ、床が暖かい。
ハ・ジヨ
하지요 : 따뜻하니까 잠 오네.
タットゥタニカ チャモネ。
ハ・ジヨ : 暖かいから眠くなったわ。
コン・ナリ
공나리 : 그것도 그렇지만 먹고싶지 않아?
クゴット クロッチマン キュル モッコシプチ アナ?
コン・ナリ : それはそうと、みかん食べたくない?
ハ・ジヨ
하지요 : 아, 정말.
ア、チョンマル
ハ・ジヨ : あ、本当。
コン・ナリ
공나리 : 사러다녀와야겠다~
キュル サロ タニョワヤゲッタ~
コン・ナリ : みかんを買ってこなくっちゃ

韓国のみかんといえば済州島!ハンラボンとチョネヒャンも大人気

韓国で「みかん」といえば、やはり気候の温かい済州島(ジェジュド)が有名です。

ハンラボン
済州島には「みかん」の新種で、「한라봉 (漢拏峰)ハンラボン」という果物があります。みかんより大きいサイズで、日本のデコポンと見た目がそっくりで、ミカンよりも糖度が高く、甘い味です。贈り物としても人気です。
見た目からは皮が固くてしっかりしてそうに見えますが、とても柔らかくて簡単に皮が向け、中の甘皮もとても柔らかいです。

スポンサーリンク

ちなみに、ハンラボンの名前の由来は、凸の部分が韓国の最高峰の済州島にある山、漢拏山(ハンラサン)に似ている形だからとのことです。

チョネヒャン
また、凸がなく、みかんよりサイズが大きくて糖度の高い、済州島を代表するみかんブランド「천혜향(天恵香)チョネヒャン」も人気です。チョネヒャンは、色々なみかんの掛け合わせからできた新品種のみかんです。

チョネヒャン
たまにみかんであれば当たりハズレですっぱいのがあったり、オレンジであれば味が薄かったりすることがありますが、チョネヒャンは柑橘類としてのさっぱり感を感じることができながらも、とても甘くて濃厚な味で人気です。

ハンラボンもチョネヒャンも、マートや百貨店、果物屋さん、果物も扱う八百屋さん、在来市場などで売られています。

覚えておきたい韓国語単語

바닥
パダッ
따뜻하다
タトッタダ
暖かい
잠이 오다
チャミ オダ
眠い(眠気がくる)
그것도 그렇지만
クゴット クロッチマン
それはそうと
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-会話/例文, 食べ物
-, ,

Copyright© 韓国語を学ぼう♪ , 2018 All Rights Reserved.